福武教育文化振興財団 30周年記念誌

3分割構図で見る

左上のアイキャッチにメインタイトルの30」を配置し、誌面を見たとき一番最初に目がいくようになっています。

構成要素で見る

要素を3つに分け、どのくらいの割合で構成されているかを見ます。
=写真 / 画像など =イラスト /など =文字情報

色の明度差で見る


タイトルの「30」の白色が一番目立つように、周りは明度が低い色で構成し、タイトルとその他のエリアで明度差が出るようになっています。

視線の流れで見る

アイキャッチ部分にある「30」→すぐ下の文字情報…という流れ。
写真要素が少ないので、シンプルな視線の流れです。

ここが面白い

円の半分をカットして3にする所がシンプルながら、アイディアが光るデザインだと思いました。
背景を円の文様にすることで、無限の広がり(これからも繁栄していく)とも受け取れるため、記念誌のデザインに合うなーと。

個人的にはデザインがグラフィカルなので、文要素は全てゴシックでも良かったのではと思いますが、そこはあえて明朝体にしたのでしょうか。

あなたはどう感じましたか?

ブログランキング・にほんブログ村へ

HELLO BABY!の表紙デザイン

関連記事

  1. HELLO BABY!の表紙デザイン

    3分割構図で見る左上と左下のアイキャッチに妊婦モデルが配…

  2. 詩性・書寓 リーフレット

    3分割構図で見るタイトルの「詩性・書寓」がアイキャッチの…

  3. PWR ON -OFF 隠岐観光誘致ポスター

    3分割構図で見るデザインが2分割の構成になっているので、3分…

  4. 夏の匂い

    3分割構図で見る左上と左下のアイキャッチに入道雲を配置し…

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

PAGE TOP